徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP 45th

病気の治療

medical treatment

脳神経外科の病気:神経節膠腫

稀に極めて予後の悪い神経節膠腫も

神経節膠腫gangliogliomaは、30歳以下の若い世代にてんかん発作で発見されることの多い腫瘍です。神経節細胞腫gangliocytomaも含めて稀な腫瘍でGrade Iの良性で、摘出にて治癒が見込まれます。稀に悪性の神経節膠腫anaplastic gangliogliomaがみられ、この場合はgrade IIIとなり、極めて予後が悪くなります。決められた化学療法はなく、放射線療法も神経膠芽腫と同様の効果しか得られないといわれています。

PAGE TOP

PAGE TOP