徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2019年(令和元年)11月11日 月曜日 徳洲新聞 NO.1210 三面

「すこやか祭り」 2年ぶりに帯広病院

大抽選会も行い法被を着て臨む棟方院長(右)。参加者とともに笑顔 大抽選会も行い法被を着て臨む棟方院長(右)。参加者とともに笑顔

帯広徳洲会病院(北海道)は9月8日、第19回「すこやか祭り」を開催した。2年ぶり(昨年は北海道胆振(いぶり)東部地震により中止)ということもあり、地域の方々ら約300人が来場した。

「おくちのおはなし」と題する医療講演では、講師の松田真也・歯科口腔(こうくう)外科医師が多様なテーマをわかりやすく解説。

最後の大抽選会では棟方隆院長ら病院幹部も参加。番号が書かれた用紙を引くたびに沸く地域の方々と親睦を深めた。すこやか祭り事務局の皆川幸恵・理学療法士は「これからも地元の皆様への感謝の気持ちを忘れず、地域医療に貢献していきます」。

PAGE TOP

PAGE TOP