徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2020年(令和2年)10月5日 月曜日 徳洲新聞 NO.1256 四面

最短1分で水道水が除菌液に
高機能除菌スプレー「e-3X」発売

99%以上除菌する「e-3X」。除菌液の生成中はブルーライトが点灯、完成すると消灯99%以上除菌する「e-3X」。除菌液の生成中はブルーライトが点灯、完成すると消灯

新型コロナウイルスの感染拡大により、マスクや消毒用アルコールなどのニーズが高まるなか、衛生関連商品分野に新規参入したのがMTG。同社は9月25日に新ブランド「@LIFE」の第1弾商品として高機能除菌スプレー「e-3X(イースリーエックス)」を発売した。同スプレーは最短1分で水道水から除菌効果の高い複合型除菌液を生成、衣類やドアノブなどに噴霧することでウイルスや菌などを99%以上除去する。

これは、同社が開発した「コアテクノロジーEOCIS(イオシス)」(特許出願中)によるもの。ボトル状の本体をホルダーに装着し、水を注いでボタンを押すと、本体下部の特殊電極によって水道水が電気分解され除菌効果のある物質を複数生成。同時にウルトラファインバブル(小さな気泡)も発生。これにより特定の除菌成分や薬品を使用することなく、噴霧した時に気泡が弾け、より高い効果が期待できる。

除菌液はドアノブや家具、衣類はもちろん、アルコールに弱いプラスチック製品、また水道水から生成しているため寝具、ベビー用品やペット用品にも安心して使用できる。電極の生成耐久数は約7,000回。詰め替え用の液体ボトルなども不要なため、環境に優しいのも特徴のひとつ。価格は1万6,800円(税別)で、問い合わせ先は(☎0120・315・332)。

PAGE TOP

PAGE TOP