徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2020年(令和2年)2月17日 月曜日 徳洲新聞 NO.1223 二面

恒例の賀詞交歓会 ――神奈川徳友会

「親睦事業への積極的な参加をお願いします」と吉岡会長 「親睦事業への積極的な参加をお願いします」と吉岡会長

神奈川県内にある徳洲会病院・施設の協力企業で組織する神奈川徳友会は1月16日、2020年賀詞交歓会を開催した。同会は会員数約180社。会員企業や徳洲会職員ら約250人が出席した。冒頭、同会の吉岡貞朗会長は開会挨拶で「当会は設立20年目を迎えました。今年も徳洲会グループとの良好な関係を維持しながら会の発展に取り組んでいきます」と抱負を語った。

続いて一般社団法人徳洲会の篠崎伸明・専務理事(湘南鎌倉総合病院院長)、三木浩史・事務次長、神奈川徳友会の小泉晨一顧問が祝辞を述べた。篠崎・専務理事は日頃の支援に謝意を示したうえで、地域医療を堅持していく姿勢を強調した。同会は県内の徳洲会病院に車いすの贈呈や、災害医療活動などを行う特定非営利活動法人TMAT(徳洲会医療救援隊)に寄付金の贈呈も行った。

PAGE TOP

PAGE TOP