徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2016年(平成28年)5月2日 月曜日 徳洲新聞 NO.1029 二面

東大阪市 消防局長から感謝状
東大阪・野崎徳洲会病院

感謝状を受け取る橋爪院長(左) 感謝状を受け取る橋爪院長(左)

東大阪徳洲会病院と野崎徳洲会病院(大阪府)は、救急業務協力医療機関として東大阪市消防局長から感謝状を贈られた。同市消防局防災学習センターで開かれた「平成27年度東大阪市消防表彰式」に、東大阪病院の橋爪慶人院長と野崎病院の谷澤由香・看護主任が出席し、感謝状を受け取った。東大阪病院は初。野崎病院は1978年度以来2度目。

東大阪病院は地域のニーズに応じて受け入れていること、野崎病院は東大阪市から救急搬送を数多く受け入れて(2014年度 1200人以上)いることが感謝状贈呈の理由。

谷澤主任(左) 谷澤主任(左)

式終了後、橋爪院長は「ニーズへの対応以外に、昨年、東大阪市内の消防署主催の防災訓練で当院が場所を提供しました。消防とは年々良好な関係を築いています」と笑顔。谷澤主任は「当院は大阪府大東市に立地していますが、隣接する東大阪市からの救急搬送も受け入れており、件数は年々増えています。今回の感謝状贈呈を励みにします」と、今後も貢献していく意欲を見せた。

PAGE TOP

PAGE TOP