徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2020年(令和2年)3月9日 月曜日 徳洲新聞 NO.1226 二面

14カ国観光行政官に講演――湘南厚木病院

生活習慣病予防をテーマに林主任が講演生活習慣病予防をテーマに林主任が講演

湘南厚木病院(神奈川県)は世界14カ国の観光行政官に向け生活習慣病予防をテーマとする講演を行った。JICA(国際協力機構)が開発途上国対象に実施した観光振興策などを学ぶ研修の一環。昨年12月に実施した。

厚木市はヘルスツーリズムを推進し観光振興に結び付けていることから、昨年9月にも同様の研修で視察先に選ばれ、参加者から好評だったため今回も白羽の矢が立った。

厚木市内の飯山温泉「ふるさとの宿」を会場に、同院栄養室の林慎一郎主任(管理栄養士)が、太りやすい食習慣の特徴などを解説し、バランスの良い食事の重要性を強調。この後、同院総務課の岩壁秀夫副主任が「当院は未病対策の一環で、地域の方々の病気にならない身体づくりに役立つ医療情報の発信など広報活動に力を入れています」とアピール。PET(陽電子放射断層撮影)検査や人間ドックなどの紹介も行った。

PAGE TOP

PAGE TOP