徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2017年(平成29年)7月24日 月曜日 徳洲新聞 NO.1092 三面

野崎徳洲会病院
健康祭で地域交流

看護師が担当する健康チェックを毎年、受ける参加者も 看護師が担当する健康チェックを毎年、受ける参加者も

野崎徳洲会病院(大阪府)は第22回健康祭を開催した。天候にも恵まれ、会場は400人を超える来場者でにぎわった。医療講演では村田舞・心臓血管外科医師が「大動脈疾患のおはなし~生活習慣病予防の大切さ~」をテーマに登壇。大動脈疾患のリスクや日常生活での予防法など、わかりやすい解説に参加者は深くうなずいていた。

続いて、健康祭ではおなじみのグループ「コンソラーレ・カルテット」、大東市の緑風冠高等学校筝曲部・吹奏楽部がそれぞれ演奏、今年初登場のボランティア歌手「HIRAKATAの爺」がライブ、いきいき大東スポーツクラブがチアリーディングを披露し、会場は大いに盛り上がった

屋台では栄養科を中心に職員が大奮闘。焼きそば、からあげ、フランクフルトなどメニューが並ぶなか、北海道コロッケとキャベツを使ったオリジナルの「のざきバーガー」が一番人気となった。

来場者参加の抽選会も開催。当選者は「1日楽しませてもらって商品ももらえて嬉しい。来年も楽しみにしているで~」と喜びの声。終始にぎやかな雰囲気のなか、地域の方々と職員の親睦が深まった。

PAGE TOP

PAGE TOP