徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2020年(令和2年)2月10日 月曜日 徳洲新聞 NO.1222 四面

shine☆職員
感謝の言葉を励みに
由中美幸・東大阪徳洲会病院医事課職員

由中美幸・東大阪徳洲会病院医事課職員

もうすぐ社会人2年目が終わります。新卒で調剤薬局に就職し、1年間働いた後、昨年4月に当院に入職しました。学生時代のアルバイトの経験から「ありがとう」と言ってもらえる仕事がいいなと思っていました。加えて、看護師である母の影響もあり、高校卒業後は医療事務の専門学校に進学、医療関係の進路を選びました。患者さんやご家族から感謝の言葉をいただくと、とても仕事のやりがいを感じますし、モチベーションにもつながっています。

当院はアットホームな雰囲気で、スタッフ同士のコミュニケーションが活発。人間関係の良好な働きやすい職場だと感じています。わからないことは先輩が親身になって丁寧に教えてくれます。

病院には体調を崩し不安を抱えた方々が来られるので、笑顔でいることを意識し接することを心がけています。今後の目標は変わらず笑顔で患者さんに接すること、そして診療報酬請求業務(レセプト業務)を任せてもらえるように、仕事のスキルアップを図っていくことです。休日には友人と梅田(大阪市)などに出かけ、ご飯を食べたり買い物をしたりしてリフレッシュしています。

PAGE TOP

PAGE TOP