徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

STORY3

STORY3前立腺がんの先進医療 da Vinci 導入病院

Story3 Advanced medical care of prostate cancer Da Vinci Introduction Hospital

daVinciの紹介

手術支援ロボット da Vinci(ダヴィンチ)とは

最小の低侵襲治療によって最大の治療効果を上げる

ダヴィンチは、90年代に米国で開発されて世界中で導入が進んでいる最新鋭の手術支援ロボットです。
患者さんの精神的・肉体的な負担を軽減させる目的で、日本でも多くの病院へ導入が進んでいます。
2012年4月には、前立腺がん摘出術において保険適用され、2016年4月には小径腎細胞癌に対する腎部分切除にも保険適用されています。

今後は一般外科(胃、大腸)、胸部外科(肺、心臓)、婦人科(子宮)などさまざまな分野への適用拡大が期待されています。 ダヴィンチは改良が重ねられ現在第4世代のダヴィンチXiが発売され、徳洲会病院へ導入が進んでいます。

基本構成はロボット本体と操作用コンソール、画像ユニット。
ロボット本体には4本のロボットアームがあり、1本はカメラ用。
3本は鉗子操作に用いられます。
医師は操作用コンソールに座り、中に映し出される画像を見ながらロボットアームを操り、手術を行います。

精度の高い手術を可能にする技術

1.高解像度3D画像
1080iHDビジョンによる高解像度の3D画像により体内を立体的に映し出すことができます。
また、最大約10倍のズーム機能により、患部を拡大視野でとらえることが可能であり、今まで見ることのできなかった組織を認識することが可能になり、より精密な手術が可能になります。
2.鉗子の自由な動き
腹腔鏡よりも自由度の高い鉗子は、主に3つの部分に分かれており、それぞれ人間の腕、手首、指先のような役割を担います。
鉗子の関節は自由度7と通常の腹腔鏡鉗子よりも2段階自由度が高く、回転・上下左右と自在な動きが可能です。組織をつまむ・切る・縫合するなど、医師の手の動きに連動して正確に細かく動きます。
3.直感的な操作感
ダヴィンチの鉗子は、医師の手の動きをそのまま再現できるため、技術の向上が比較的容易です。また、手先の震えが鉗子の先に伝わらないように手ぶれを補正する機能が搭載され、細い血管の縫合や神経の剥離などを正確に行うことができます。モーションスケールといって動かした手の幅を縮小して伝えることで、鉗子の動きを非常に細かい動作に変換することもできます。

da Vinci(ダヴィンチ)手術のメリット(前立腺全摘術の場合)

da Vinci導入病院

地域 病院名 住所 HP お問い合わせ
関東 湘南藤沢徳洲会病院 神奈川県藤沢市辻堂神台1-5-1 病院サイト 0466-35-1177 お問い合わせはこちら
千葉徳洲会病院 千葉県船橋市高根台2-11-1 病院サイト 047-466-7111 お問い合わせはこちら
千葉西総合病院 千葉県松戸市金ヶ作 107-1 病院サイト 047-384-8111 お問い合わせはこちら
東京西徳洲会病院 東京都昭島市松原町3-1-1 病院サイト 042-500-4433 お問い合わせはこちら
鎌ケ谷総合病院 千葉県鎌ケ谷市初富929-6 病院サイト 047-498-8111 お問い合わせはこちら
成田富里徳洲会病院 千葉県富里市日吉台1-1-1 病院サイト 0476-93-1001 お問い合わせはこちら
中部 名古屋徳洲会総合病院 愛知県春日井市高蔵寺町北2丁目52番地 病院サイト 0568-51-8711 お問い合わせはこちら
近畿 岸和田徳洲会病院 大阪府岸和田市加守町4丁目27番1号 病院サイト 072-445-9915 お問い合わせはこちら
宇治徳洲会病院 京都府宇治市槇島町石橋145番 病院サイト 0774-20-1111 お問い合わせはこちら
松原徳洲会病院 大阪府松原市天美東 7-13-26 病院サイト 072-334-3400 お問い合わせはこちら
野崎徳洲会病院 大阪府大東市谷川2-10-50 病院サイト 072-874-1641 お問い合わせはこちら
吹田徳洲会病院 大阪府吹田市千里丘西21-1 病院サイト 06-6878-1110 お問い合わせはこちら
生駒市立病院 奈良県生駒市東生駒1丁目6番地2 病院サイト 0743-72-1111 お問い合わせはこちら
離島 中部徳洲会病院 沖縄県中頭郡北中城村
アワセ土地区画整理事業地内2街区1番
病院サイト 098-932-1110 お問い合わせはこちら

よくある質問

どんな病気でもダヴィンチで手術可能ですか?
現在保険適用となっているのは、前立腺がんに対する前立腺摘出術と小径腎細胞癌に対する腎部分切除術(いずれも泌尿器科)です。 泌尿器科以外では、一般消化器外科(胃切除、大腸切除)、胸部外科、婦人科(子宮切除)、耳鼻科などで使用が試みられています。 将来的には内視鏡手術の多くがダヴィンチで行われるようになるでしょう。
費用はどれくらい掛かりますか?
2012年の4月より前立腺摘出術、2016年4月より小径腎細胞癌の腎部分切除術が健康保険の適用となりました。 これらの手術では、先進的な医療であるにも関わらず医療費の負担は従来の手術とあまり変わりません。さらに、高額療養費制度※を利用することでより負担を少なくすることが可能です。 その他の疾患については、保険適用ではないため自由診療となります。自由診療の場合、基本的には全額自己負担となります。

PAGE TOP

PAGE TOP