徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

直言

Chokugen

成田富里徳洲会病院(千葉県) 院長
荻野 秀光(おぎのひでみつ)

直言 生命 いのち だけは平等だ~

荻野 秀光(おぎのひでみつ)

成田富里徳洲会病院(千葉県) 院長

2022年(令和4年)02月07日 月曜日 徳洲新聞 NO.1324

急性期から回復期経て在宅復帰・介護まで
シームレスな「多機能急性期病院」目指す
巨大な建物に隙間がなくなるほどの繁栄を夢見て

当院は成田国際空港から車で15分、JR・京成成田駅から徒歩10分の好立地に、2015年9月に徳洲会71番目の新設病院として開院しました。地下1階・地上11階、700床は余裕で入る白壁の巨大な建物は、高台に建つこともあり、徳洲会の名だたる超規模病院に引けを取らない存在感です。当院が属する千葉県印旛医療圏は人口約72万人で、空港関連企業に従事する世帯とスイカや人参、落花生農家が多数を占め、外国籍の技能実習生も多く生活しており、高齢化率は約28%と比較的低いことも特徴です。当医療圏には成田赤十字病院や日本医科大学千葉北総病院、東邦大学医療センター佐倉病院に加え、国家戦略特区による地域医療構想の規制緩和により20年3月に国際医療福祉大学成田病院が開院し、病院経営的には激戦地域と言えます。

「断らない救急医療」を実践 年間4000台超の受け入れ

しかし、当地域は三次救急以外の受け入れ病院が少なく救急搬送困難事例が多いため、開院当初より徳洲会創設の理念である「断らない救急医療」を実践した結果、年間4000台以上の救急搬送があり、当院が地域医療での役割を担う余地が十分にあることがわかりました。当院開院によって患者さんの救急車収容から病院搬送までにかかる時間が大きく短縮され、総務省が調査するほどのインパクトだったそうで、訪問した消防署の先々で感謝の言葉をいただきました。今後も現状に満足することなく、さらに病院機能を充実させ、高度救命救急医療も担える体制整備をしていきます。

当院は許可病床285床で開院、18年6月に徳洲会入りした大日病院を20年6月に吸収合併し、現在、407床(一般306床、回復期47床、療養54床)の許可病床を有します。徐々に開棟し開院当初の140床から現在、332床となり、残り75床をどのように開棟するかが今後の課題です。好立地や介護老人保健施設の成田富里徳洲苑200床併設の大きな建物を生かし、急性期から回復期を経て在宅復帰、さらには介護サービスまでをシームレスに行える多機能急性期病院を目指します。

新型コロナのパンデミック(大流行)については、20年2月24日に日本での先駆けとなった「ダイヤモンドプリンセス号」の乗客・乗員クラスター(感染者集団)に対し、徳洲会で初めて受け入れを行った葉山ハートセンターが受け入れ準備をしている頃、私自身が現地に出向きゾーニング(区分け)や運用を見学し、当院でも受け入れができるよう準備を始めました。当初は未知のウイルスの恐怖から反対する意見もありましたが、いずれ災害規模の広がりになることを予想し使命感に駆られ決断しました。未使用病棟20床をコロナ専用隔離病棟とし、一般病棟との隔壁設置や病棟内ゾーニング、一般社団法人徳洲会の協力による衛生材料やPCR検査機器の調達、コロナ患者さんの入退院や検査への動線整備など、職員一丸で取り組みました。先行して受け入れていた成田赤十字病院ICT(感染対策チーム)を招請し、ゾーニングや運用を指南いただき協力関係を築けたことも大変心強かったです。

コロナ対応に圧倒的な貢献度 任務遂行する全職員を誇りに

20年4月3日、初の感染者入院から、これまで延べ入院患者数4743人、感染症外来患者数6766人、ワクチン接種者数2万5833人という実績は、周辺医療機関と比べても圧倒的な貢献度であり、使命感をもってそれぞれの任務を遂行している全職員を誇りに思います。残念ながら二度の院内クラスターが発生しましたが、当院ICTの献身的な活動と全職員の協力で乗り越えることができました。コロナ対応に奔走していた間も通常診療を制限することなく、療養病棟開設、ICU(集中治療室)開棟、HCU(高度治療室)増設、血管造影室増設、アブレーション治療(心筋焼灼術)開始、耳鼻咽喉科開設、訪問看護ステーション開設準備など、年度計画に沿った病院機能拡充も並行して実行でき、今後の病院運営の自信となりました。コロナとの闘いは未だゴールが見えませんが、これまでの経験により職員の結束力が増し課題に真正面から向き合い、力を合わせ解決する組織力を養うことができ、これから待ち受ける数々の困難を乗り越える礎になると確信しています。さらに多くの同志を集め、巨大な建物に隙間がなくなるほどの繁栄を夢見て、皆で頑張りましょう。

PAGE TOP

PAGE TOP