徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP 45th

Web配信動画

Web Movie

2014.10 第7回配信北海道 札幌南編
日本人の死因で最も多い病気、「がん」。現在、3人に1人がこの病気で亡くなっています。 「がん」はその症状の他にも痛みや倦怠感、落ち込みや悲しみ、生活の心配など様々な苦痛を伴います。そのため患者さんの治療だけでなく、家族も含めた総合的な体と心のケアが重要です。 札幌南青洲病院では早くからこのことに注目、緩和ケア病棟を設け、患者さんと家族のケアにあたって来ました。 今回はこの病院の緩和ケアのあり方に注目、四十坊克也院長に密着、お話を伺います。また緩和ケアに携わるそれぞれのスタッフの思いや、実際この病院で緩和ケアを受けられた患者さんご家族を取材します。

配信動画一覧

PAGE TOP

PAGE TOP