徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2022年(令和4年)05月09日 月曜日 徳洲新聞 NO.1337 1面

臨床意思決定支援システム
アイデア募集中!!
全職員対象に相談ベースでも可

徳洲会グループ内に発足した「臨床意思決定支援システム委員会」(CDSS委員会)は、全職員を対象にCDSSに関するアイデアを募集している。CDSSは、主に臨床ビッグデータやAI(人工知能)などを活用して最新のエビデンス(科学的根拠)とインテリジェンス(知見)に基づく情報を、医療者に必要な時に提供するようデザインしたシステム。すでに米国では開発などが活発に行われている。

徳洲会グループでも保有する膨大な医療情報を活用し、一部でCDSSの研究を行っているが、今回、グループ全体で推進することを目的に同委員会が発足。徳洲会の全職員が徳洲会メディカルデータベースを利用し、CDSSを作成・検討できるよう支援する。

同委員会は「職種は問わず、相談ベースでも構いません」と呼びかけている。

CDSS 委員会への相談は、QR コードもしくはe-mail(cdss@tokushukai.jp)から。

PAGE TOP

PAGE TOP