徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2021年(令和3年)9月13日 月曜日 徳洲新聞 NO.1304 四面

医介川柳 選・井上優

一 献血の 後のプランに 焼肉屋
(鹿児島県・石さとこ93歳)

二 コロナ禍に 通院控え 治癒遅れ
(北海道・村上軍時83歳)

三 雨の日だ 病院がいい 友に会え
(鹿児島県・日髙節子85歳)

四 採血が 退院の鍵 握ってる
(沖縄県・高良秀光71歳)

五 コロナなか 無事に生まれた 初孫が
(鹿児島県・弓削照文86歳)

一、造血には焼肉が効きそうですね。不老長寿をお祈りしております。 二、外出自粛要請が出ていますから、通院を控えてしまう気持ち、お察しします。 三、病院の待合室は社交場であり、親睦の場ですね。でもコロナ対策は万全に。 四、がんも採血でわかってしまうようです。身体に負担が少ない治療法も進むといいですね。 五、多くの死のなかの生命、詩情が溢れ出ています。初孫さんのご誕生おめでとうございます。

投句募集

住所、氏名、年齢、職業を明記のうえ二句を一般社団法人徳洲会広報部「医介川柳」係まで
(〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1東京堂千代田ビル14階)

PAGE TOP

PAGE TOP