徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2018年(平成30年)9月10日 月曜日 徳洲新聞 NO.1150 二面

歌いながら発声練習
大和徳洲会病院

入院患者さんを含む70人以上が院内コンサートに来場 入院患者さんを含む70人以上が院内コンサートに来場

大和徳洲会病院(神奈川県)は7月24日、院内の多目的スペース「Y's SPACE」で第2回院内コンサート「Healing Time」を開催した。今回のテーマは「歌いながら楽しく発声練習会」。同院の鎌田佳代・言語聴覚士(ST)が講師を務め、大和徳洲会訪問看護ステーションのオビアウチ尚子所長がサポート。70人以上が会場を埋めた。

鎌田STは「声を出すのに大切なのは力を抜くこと」とアドバイス、全員で「夏の思い出」、「海」などを歌唱。車椅子で来場した入院患者さんも付き添いの看護師と一緒に一生懸命歌っていた。

アンコールを含む全8曲を歌い上げ、来場者は「大声で歌うのは気分転換になる」、「今日は良く声が出て楽しかった」と言いながら笑顔で会場をあとにした。来場者のうち5人から次回以降出演の申し出があり、同院は院内コンサートを地域活性化に繋げていく考え。

PAGE TOP

PAGE TOP