徳洲会グループ TOKUSHUKAI GROUP

徳洲新聞ダイジェスト

Tokushukai medical group newspaper digest

2018年(平成30年)7月9日 月曜日 徳洲新聞 NO.1141 三面

「看護の日」イベント
東京西徳洲会病院

災害対策ブースでは応急手当の方法などを体験 災害対策ブースでは応急手当の方法などを体験

東京西徳洲会病院は5月20日、院内ロビーで「看護の日」のイベントを開催した。会場には血糖値や血管年齢などを無料で測る「測定ブース」、家庭でできる応急手当などを体験する「災害対策ブース」、薬剤師や管理栄養士などによる「相談ブース」、体力測定と健康アドバイスを行う「リハビリブース」、看護師を目指す人のための「進路相談ブース」を設け、来場者を迎え入れた。

会場には職員が心に残ったエピソードを写真とともに紹介する展示スペースも設けた。来場者だけでなく、職員も興味深く見入り、「モチベーションアップにつながった」と好評だった。また、丸山恭子・看護部長は「看護師の仕事」をテーマに講演を行い、看護師を目指す学生などに向けメッセージを送った。

同イベントは若手看護師を中心にコメディカルスタッフも参加して実施。職員は来場した100人を超える地域の方々と交流を深めた。

PAGE TOP

PAGE TOP