徳洲会グループからのお知らせ

湘南鎌倉医療大学(仮称)第1回大学説明会が盛況

【徳洲会グループ】

2019/04/16

徳洲会グループ


湘南鎌倉医療大学(仮称)は3月24日、湘南藤沢徳洲会病院(神奈川県)で第1回大学説明会を開催した。同大は2020年4月に開学予定で、開学時に4年制の看護学部看護学科(仮称)を開設予定。説明会は午前と午後に実施し、学生や保護者など計194人が参加した。

徳洲会ならではの教育に興味津々

最初に同大設置準備室の中村伊予子・事務次長が、取得できる資格など同大の概要を紹介。続いて学長に就任予定の荒賀直子室長が「教育について」をテーマに説明した。養成する人材像では、①幅広い教養と倫理観を身に付けている、②多様な場面でコミュニケーションができる能力をもっている――など列挙。

さらに特色ある授業として、同大の立地や徳洲会グループのスケールメリットを生かし、「鎌倉の文化と歴史」、「島嶼(とうしょ)看護」、「災害看護」などを挙げ、参加者の興味を誘った。最後に荒賀室長は「第1回生として、後輩に誇れるような大学を一緒につくりましょう」と期待を込めた。次に湘南藤沢病院の阿部麗香看護師と阿萬由香・看護師長が登壇。看護師として働く楽しさや責任、キャリアアップなどをテーマに話しを展開した。

休憩をはさみ、大谷眞千子室員がバイタルサインをテーマに模擬授業を実施した。参加者は2人1組になり実際に脈拍測定を体験。「看護師として働くと、毎日いろいろな経験をします。そのなかでやりたいことを見つけ、自分自身を発展させてください」とメッセージを送った。

参加者からは「カリキュラムに徳洲会ならではの教育が組み込まれていて魅力的でした」、「徳洲会グループの強力なバックアップがあるというのが人気の高さを後押しているのでしょうか」など、関心の高さを示していた。第2回大学説明会は6月に湘南鎌倉総合病院(神奈川県)で開催予定。

→徳洲新聞1180号掲載

一覧へ戻る

page top
徳洲会について
- グループ理念・理事長メッセージ
- 徳洲会ってどんなところ?
- 徳洲会グループの原点
- 徳洲会グループの成り立ち
- 海外ネットワーク
看護部のご紹介
- 看護部 概要
- 看護部 特徴
- 徳洲会グループの取り組み
- 教育プログラム
- スタッフメッセージ
看護師を目指す方へ
- 募集要項
- 奨学金制度
- 福利厚生
- 先輩ナースのメッセージ
- 助産師募集
- 看護部情報誌「徳看マガジン」
- 高校生から進む 看護職への道
施設一覧
- 北海道地方
- 東北地方
- 関東地方
- 中部地方
- 近畿地方
- 中国・四国地方
- 九州地方
- 離島・沖縄地方

一般社団法人 徳洲会 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14F
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.