徳洲会グループからのお知らせ

TMAT GEヘルスケア・ジャパン ポータブルエコー1台寄贈

【徳洲会グループ】

2019/02/19

徳洲会グループ


NPO法人TMAT(徳洲会医療救援隊)は2月8日、GEヘルスケア・ジャパンからポータブルエコー1台の寄贈を受けた。これまでのTMATの活動が評価された。同社内で行われた寄贈式には福島安義TMAT理事長(一般社団法人徳洲会副理事長)が出席した。

寄贈式で同社の多田荘一郎・社長兼CEOは「この製品は世界で使われていますが、その3分の1ほどが日本で使用されています。主な目的は在宅医療や災害医療で、使用されるなかで機能も進化し続けてきました」と説明。TMATの活動にも言及し、「災害医療の現場では、妊婦さんの健康管理や腹痛の患者さんの診断など多くのシーンで使用できると思います。今後とも活動のなかで、役立てていただけたら幸いです」とメッセージを送った。

これに対し福島理事長はTMATの歴史を紹介したうえで、「災害時でも長期的な視点で医療を展開したいと考え活動しています。そのためにもポータブルエコーの導入を考えていましたので、今回の支援はとても嬉しく思います」と謝辞。さらに「もちろん災害がないことが一番ですが、有事の場合は国内外に隊員を派遣していますので、積極的に使わせていただきます」とアピールした。

→徳洲新聞1172号掲載

一覧へ戻る

page top
徳洲会について
- 理事長ご挨拶
- 概要
- 沿革
看護部のご紹介
- 看護部について
- 教育について
- 働き方改革
- 新人看護師メッセージ
- 先輩看護師メッセージ
- 徳看マガジン
- 災害看護
募集概要
- 職員募集
- 奨学生募集
施設一覧
- 病院一覧
- 訪問看護ステーション一覧

一般社団法人 徳洲会 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14F
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.