徳洲会グループからのお知らせ

災害時の医療救援活動 地元・昭島市と協定書を締結

【東京西徳洲会病院】

2019/03/08

関東地方


東京西徳洲会病院は昭島市と「災害時の医療救援活動についての協定書」を締結した。同協定は、災害時に昭島市が同院に対し医療救護班の派遣を要請、同市が設置する緊急医療救護所などで活動するといった協力体制を明確にするのが目的。昭島市役所で行った締結式には、臼井伸介・昭島市長、同院の渡部和巨院長らが出席し、これまで以上の連携強化を誓った。

避難所などでの活動を想定

同協定は昭島市地域防災計画に基づき、同市が行う医療救護活動に対する東京西病院の協力に関し必要な事項を定めている。同計画は災害から市民の生命、身体、財産を保護するため、災害対策基本法第42条(市町村地域防災計画の項目)に基づき定める市の防災に関する基本計画だ。

協定の内容は、災害時に同市が同院に対し医療救護班(医師、看護師、補助事務員)や医師の派遣を要請するものとし、業務は①傷病者に対する応急処置、②後方医療施設への転送の要否及び転送順位の決定、③転送困難な患者さん及び医療救護所などでの軽易な傷病に対する医療、④死亡の確認、⑤避難所における慢性疾患などの対応―を行う。

活動場所は同市が設置する緊急医療救護所や避難所などで、医薬品や給食・給水は同市が備蓄するもの(関係機関などとの連携・協力体制により同市が確保する医薬品などを含む)を使用。指揮命令は、同市が昭島市医師会の指名に基づき指定する災害医療コーディネーターが担い、同院が派遣する医療救護班は、これに属し具体的な活動を行うことになる。

他に同市が実施する合同訓練に参加すると同時に、訓練中の一般参加者に傷病者が出た場合の医療救護活動、また、同市が災害医療にかかわる関係機関で設置する地域災害医療連絡協議会への参加など、密な連携を明記している。

締結式は同市役所で開催。まず出席者の紹介があり、臼井市長や渡部院長、津乗正勝・事務局長代行、丸山恭子・看護部長、宗像雅則事務長らが挨拶した。続いて協定書の内容が読み上げられ、臼井市長と渡部院長が協定書にサイン。ふたりは固い握手を交わし、今後のさらなる連携強化を約束した。

記念撮影の後、臼井市長が挨拶。「東京西病院の〝救急を断らない〟という取り組みに、いつも助けられています」と感謝を述べた後、「災害は、いつ起こるかわからない状況ですが、規模が大きく設備のしっかりした東京西病院と協定を締結することができ、安心しています。昭島市としても今後、災害に備えていきますが、地域のために、これからもよろしくお願いします」と期待を寄せた。

地域に必要な病院に

これに対し渡部院長は、NPO法人TMAT(徳洲会医療救援隊)が誕生した経緯や活動内容を紹介し、「災害医療については、グループとしてノウハウがあります。また、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)沿いに複数のグループ病院があり、応援体制も確立しています」と強調。さらに「当院は目の前の患者さんを助けることに全力で取り組んできました。この思いをベースに、災害時にもしっかりと支援していきます」と意気込みを見せた。

締結式終了後、津乗・事務局長代行は「当院の開設時は大変なこともありましたが、開設から13年経ち、当院が地域になくてはならない病院として認められたことを嬉しく思います」と振り返り目を細めた。

丸山・看護部長は「災害看護をやりたいと言っている職員は多く、地域のために活躍できることを誇りに感じると思います。今回、正式に協定を結んだのは喜ばしいことですし、ますます災害看護に力を入れていきたいです」と意欲的。

宗像事務長は「院内で年4回の火災と災害対策の訓練を実施しています。協定を締結したからには、災害が起きた時に当院が実力を発揮できるよう、職員一同さらに気を引き締めていきます」と決意表明。

→徳洲新聞1174号掲載

 

東京西徳洲会病院 看護部サイトはこちらから
http://www.tokyonishi-nurse.jp/

一覧へ戻る

page top
徳洲会について
- グループ理念・理事長メッセージ
- 徳洲会ってどんなところ?
- 徳洲会グループの原点
- 徳洲会グループの成り立ち
- 海外ネットワーク
看護部のご紹介
- 看護部 概要
- 看護部 特徴
- 徳洲会グループの取り組み
- 教育プログラム
- スタッフメッセージ
看護師を目指す方へ
- 募集要項
- 奨学金制度
- 福利厚生
- 先輩ナースのメッセージ
- 助産師募集
- 看護部情報誌「徳看マガジン」
- 高校生から進む 看護職への道
施設一覧
- 北海道地方
- 東北地方
- 関東地方
- 中部地方
- 近畿地方
- 中国・四国地方
- 九州地方
- 離島・沖縄地方

一般社団法人 徳洲会 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14F
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.