徳洲会グループ看護部 働き方改革

長期連休が取りやすい環境

連続休暇10日間取得エピソード

2019年4月からの働き方改革関連法案施行は、多くの働く人々の、仕事と休暇のバランスにスポットが当たることになりました。徳洲会看護部では、働き方や勤務体制を見直す様々な取り組みも行われています。そんな中から、看護師として働きながらも様々な理由で長期連休を取得した先輩ナースの声をご紹介します。

 

地元沖縄県から名古屋に来て3年が経とうとしています。初めて10日間の連続休暇をいただき沖縄に帰省してリフレッシュすることができました。当時、仕事へのモチベーションが落ちていたのですが、父や友人と本音で話し合い、たくさんのアドバイスをもらえたので新たな目標を見つけることができました。尊敬する上司のおかげで貴重な時間を作ってもらうことができました。来年から4年目になります。少しずつスキルアップできるように、「息抜き」しながら頑張っていきたいです。

地元の大阪を離れ奄美大島に移住し早や10年。初めて10日間の連続休暇をいただき子供たちと帰省しました。
大阪での2日間の後に、ディズニーランドにも行きました。初めてのディズニーランドは、へとへとになるまで朝から晩まで遊び、子供とたっぷり過ごすことができました。大阪に戻り今度は、久しぶりに地元の友人たちと集まったのですが、思いもよらないサプライズ。「HAPPY BIRTHDAY」と私の誕生日をお祝いしてくれました。
楽しく充実した10日間。奄美大島に帰ってきた時には、また頑張ろうと思うことができました。
快く連休取得を進めてくれたスタッフに感謝するとともに、連休を取得できる体制を作っていきたいです。

 

徳洲会グループ 看護部のご紹介

page top
徳洲会について
- 理事長ご挨拶
- 概要
- 沿革
看護部のご紹介
- 看護部について
- 教育について
- 働き方改革
- 新人看護師メッセージ
- 先輩看護師メッセージ
- 徳看マガジン
- 災害看護
募集概要
- 職員募集
- 奨学生募集
施設一覧
- 病院一覧
- 訪問看護ステーション一覧

一般社団法人 徳洲会 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14F
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.