がんばれ新人看護師さん全力応援企画

がんばれ新人看護師さん
全力応援!

共愛会病院(北海道)

南谷 采花

病気に立ち向かう勇気と笑顔を

南谷 采花(みなみや あやか)

共愛会病院 4階西病棟看護師

入職して2カ月が経とうとしています。私が看護師になりたいと思ったのは小学生。祖母が夜中に体調を崩し、母と私で病院へ連れて行った時でした。弱っている祖母に声をかけることしかできない自分の無力さを感じるなか、看護師さんたちが手早く状態観察や入院の手続きをしている様子を見ました。看護師さんたちの温かい対応によって、不安げな祖母の表情が次第に柔らかくなっていったのを今でも覚えています。私も病気で苦しむ患者さんに笑顔や安心感を与えたいと思い、看護師の道を目指そうと決めました。

この春、ずっと憧れていた看護師になり、最初はわからないことばかりでしたが、先輩方に業務に関する院内の取り決めや患者さんとの関わり方など、たくさんのことを教えていただいたおかげで、今は患者さんを受け持たせていただけるようになりました。
いろいろな経験をさせていただき、日々学びを深められていると手応えを感じる半面、一人ひとりの大切な命を預かる責任の重さを痛感しています。自分が行う処置や看護すべてが患者さんの生活や人生につながると考えると、怖いと感じることすらあります。

日々、業務に追われ、患者さんとの関わりが少ないのは学生時代と違って寂しく思うこともありますが、患者さんの笑顔や「ありがとう」、「お願いします」という言葉を聞くと、この仕事に就いて良かったとやりがいを感じます。まだ一人ではできないことも多く、周りに迷惑をかけてばかりですが、少しでも早く先輩方に近づけるように努力し、患者さんに信頼され、病気に立ち向かう勇気と笑顔を与えられるように頑張っていきます。

共愛会病院のご紹介・求人募集要項などはこちらから確認できます。

共愛会病院施設ページへ


徳洲会グループ 看護部のご紹介

関連リンク

徳洲会グループホームページへ

page top
徳洲会について
- グループ理念・理事長メッセージ
- 徳洲会ってどんなところ?
- 徳洲会グループの原点
- 徳洲会グループの成り立ち
- 海外ネットワーク
看護部のご紹介
- 看護部 概要
- 看護部 特徴
- 徳洲会グループの取り組み
- 教育プログラム
- スタッフメッセージ
看護師を目指す方へ
- 募集要項
- 奨学金制度
- 福利厚生
- 先輩ナースのメッセージ
- 助産師募集
- 看護部情報誌「徳看マガジン」
- 高校生から進む 看護職への道
施設一覧
- 北海道地方
- 東北地方
- 関東地方
- 中部地方
- 近畿地方
- 中国・四国地方
- 九州地方
- 離島・沖縄地方

一般社団法人 徳洲会 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14F
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.