がんばれ新人看護師さん全力応援企画

がんばれ新人看護師さん
全力応援!

庄内余目病院(山形県)

児玉美沙紀

新しい土地で成長したい

児玉 美沙紀(こだま みさき)

庄内余目病院 5階東病棟看護師

入職して早くも2カ月が経ちました。

出身は岩手県ですが、新しい土地で看護師・社会人として成長したいとの思いがあり、一度住んでみたかった山形県で、しかも教育制度が整っている庄内余目病院に入職することを決めました。

当初はホームシックになったり、本当にやっていけるのかと不安に苛まれたりしました。しかし、同期の支えや先輩方の手厚い指導のおかげで、少しずつできることが増えていき、看護師として働くことにとてもやりがいを感じています。

日々の業務や帰宅後の家事、検査や処置の振り返りなどで精神的に余裕のない時がありますが、ケアをしている時に患者さんからいただいた「ありがとうね。頑張ってね」との言葉が本当に嬉しく、私の原動力のひとつになっています。

小さい頃から“やさしい看護師さん”になるのが私の夢。実現するには、まず知識・技術の習得が不可欠だと思うので、わからないことは先輩方に積極的に聞くなどして確実に身に付けられるように努力しています。

まだまだ看護師として未熟ですが、今後も周囲に感謝の気持ちを忘れず、日々精進していきたいと思います。看護師は病院で患者さんに一番近い存在ですから、患者さんに寄り添って、満足していただけるような看護を実践できるように頑張ります。

成澤穂乃果

相談しやすい雰囲気に感謝

成澤 穂乃果(なりさわ ほのか)

庄内余目病院 4階西病棟看護師

地域に密着し新人教育に力を入れている点に魅力を感じ、2016年4月に入職しました。2カ月が経ち、看護学生として実習していた数カ月前とは環境が一変、今は外科病棟で2人の患者さんを受けもち日々業務を行っています。

入職当初は初めてのことばかりで、何をするにも不安でしかたありませんでした。しかし、病棟にはプリセプターや先輩看護師に相談しやすい雰囲気があり、ていねいに教えてくださいます。おかげでケアや採血、点滴キープ、吸引、看護記録などできることが日々増えていき、今は自信をもって患者さんに看護技術を提供できています。リハビリテーションなど他職種のスタッフが各専門分野の研修会を開いてくださることもあり、充実した毎日を送っています。

外科病棟は展開が早いので、帰宅後も勉強する日が少なくありません。大変ですが、術後少しずつ回復していく患者さんの姿を見たり、ケアを行うだけで「いつもありがとう」といった患者さんの声を聞いたりすると嬉しくなり、看護師としてのやりがいを感じます。

看護師は患者さんに一番近い存在ですから、小さな変化にも気づける観察力を養い常に責任感をもって行動していきたいと思います。

私は、患者さん一人ひとりの気持ちや生活に寄り添える看護師を目指しています。理想に一歩でも近けるよう、日々の学びや患者さんとの関わりを大切にしていきたいと思います。

加藤真貴

患者さんの言葉が私の活力

加藤 真貴(かとう まき)

庄内余目病院 4階西病棟看護師

入職して2カ月が経ち、ようやく1日の業務の流れが把握できてきたように思います。学生の時以上に患者さんを身近に感じ、そんな患者さんたちに私に何ができるのか。そんなことを考えさせられる毎日ですが、入職間もない私にとって、残念ながらできることはあまり多くありません。それでも、できることを精いっぱいやると決め、今は相手の目線に合わせてじっくり話を聞くことを大切にしています。学生の頃とは違う責任感、看護師にしかできない経験のなかで、最近ようやく看護師という自覚が芽生えてきました。

働き出して嬉しかったことのひとつに、患者さんからの声かけがあります。まだまだ知識も技術も未熟な私に「頑張っているね」、「また来てね」と声をかけてくださる時があり、一つひとつの言葉が私の活力となっています。つらい時もありますが、先輩や患者さんに励ましてもらうことで、「またがんばろう」と、気持ちを新たにします。

患者さんやその家族に頼ってもらえる看護師が私の理想。そのためには、自分の発言・行動に責任をもてる「人間性」とともに、豊富な知識・技術を身に付け基礎を大事にしながらも個々の患者さんに合った看護を提供する「専門性」を養っていかねばなりません。

患者さんにとって一番身近にいることができるのは看護師です。患者さんの思いに耳を傾け、今後の看護に活かせるように毎日努力していきたいです。

庄内余目病院のご紹介・求人募集要項などはこちらから確認できます。

庄内余目病院施設ページへ


徳洲会グループ 看護部のご紹介

関連リンク

徳洲会グループホームページへ

page top
徳洲会について
- グループ理念・理事長メッセージ
- 徳洲会ってどんなところ?
- 徳洲会グループの原点
- 徳洲会グループの成り立ち
- 海外ネットワーク
看護部のご紹介
- 看護部 概要
- 看護部 特徴
- 徳洲会グループの取り組み
- 教育プログラム
- スタッフメッセージ
看護師を目指す方へ
- 募集要項
- 奨学金制度
- 福利厚生
- 先輩ナースのメッセージ
- 助産師募集
- 看護部情報誌「徳看マガジン」
- 高校生から進む 看護職への道
施設一覧
- 北海道地方
- 東北地方
- 関東地方
- 中部地方
- 近畿地方
- 中国・四国地方
- 九州地方
- 離島・沖縄地方

一般社団法人 徳洲会 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14F
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.