徳洲会グループ 理念・代表メッセージ 「いのちだけは平等だを胸にアナタの未来を歩いてください。」徳洲会グループ代表 徳田虎雄

徳洲会グループ 看護部組織図

組織図

ブロック長挨拶

北海道ブロック長  菊池 玲子

菊池 玲子

北海道を代表する樹に、トドマツ、エゾマツの他に、森の王様といわれるミズナラ、北海道で一番大きくなるカツラの木、そして悟りの木・菩提樹等がありますが、いずれの木も北の大地に根を下ろし、北海道の自然美を創り出しています。北海道の徳洲会は、6つの病院と12の介護・福祉施設が、地域に密着した医療、介護、福祉をめざして日々まい進しています。「人間愛」を源流とした理事長の「生命だけは平等だ」という理念の基、地域に密着した医療、介護、福祉を展開し、患者さんや利用者の方の心にとどく看護を具現化する為には、各総師長、看護部長は、職場の人々がより質の高い知識や技術、倫理観等を習得し、主体性のある看護、介護が出来る為の支援をし続けることが必須です。「北海道のどの徳洲会に行っても看護、介護のレベルが同じだね」と言われる様な、大地にしっかり根を下ろした北海道ブロックを作りたいと思っています。北海道という自然美術館の中で、共に主体的看護を実践してみませんか。

東北ブロック長  斎藤 英子

斎藤 英子

東北は豊かな自然があり、四季の移り変わりを存分に楽しめる地域です。 昭和61年、東北の地にはじめて仙台徳洲会病院が開院して以来、 現在では、5病院、8老健、クリニック、訪問ステーション、グループホームなどがあり、 地域のニーズに対応し、救命救急医療から在宅、福祉と幅広く展開。 急性期、慢性期、透析、難病、訪問看護の専門性の高い看護を提供しています。 それぞれの地域に根ざした医療、看護は徳洲会の理念の下に実践され日々努力を続けています。 ブロックでの研修は年に数回開催されています。広い東北ですが、どの施設からも看護・介護職員が多数出席し、熱心です。 院内研修も充実してきていますので、どの施設においても教育環境は整っています。 専門職業人として生涯学ぶ姿勢を持ち、心にとどくきめの細かい看護を目指しています。

北関東ブロック長  関口 幸子

関口 幸子

北関東ブロックは、11病院と老人保健施設やクリニック・グループホーム、訪問看護ステーションなど35施設があります。さらに、2014年12月成田冨里徳洲会病院、2015年2月武蔵野徳洲会病院(仮称)が開院予定となり、救急医療を担う病院が圧倒的に不足している地域に「断らない医療」を掲げる徳洲会の新病院は、地元の住民の方々や医療関係者から待ち望まれています。国際空港ロビーをイメージした千葉西総合病院は2013年4月、「世界基準の先進医療とクオリティを地域へ」をスローガンに新築移転を果たしています。北関東ブロックのネットワークで心臓病センター、大動脈センターへドクターヘリを使って受診することが可能となりました。千葉徳洲会病院は現在、新築中で2014年7月に開院予定です。また羽生総合病院も新築移転を予定しており、北関東ブロックは新築ブーム状態です。看護部は「こころに届く看護」の絵筆で「生命の未来を描く」ことに日々、精進し、相互学習、自己研鑽を積んでいます。認定ホスピタリティー・トレーナー研修、ナーシンングバイオメカニクスに基づく生活支援技術講習会、がん看護、緩和ケア研修(Inオーストラリア)など徳洲会ならではの研修活動計画に参加できます。もちろん、各々の施設では独自に継続教育プログラムを駆使して看護の質の標準化と向上を目指しています。認定看護師を目指している方は経費等の支援がありますのでご連絡いただけますとご案内いたします。一つ上を目指す方や、ワーク・ライフ・バランスを大切にする方にもバランスよい働き方を提供しております。

南関東ブロック長  八木沼 正子

八木沼 正子

当ブロックは神奈川県と静岡県の2県にまたがり、湘南地区、大和市、横浜市、静岡市に計9病院を擁しています。 クリニック、老健、グループホーム、訪問看護ステーション、特養、居宅介護支援事業所等を含めると25以上の事業所がネットワークを築いており、医療・介護・福祉の連携で様々なサービスを提供しています。 神奈川・静岡は温暖な気候に恵まれ、みなと横浜、鎌倉・江ノ島、伊豆・箱根、丹沢山麓、安倍川等、海あり山あり川あり温泉ありとリフレッシュにはベストな環境があります。 また、都心へのアクセスも良く抜群の生活環境です。 さらに、教育環境が充実しています。県内や都内で様々な研修を受ける機会に恵まれ、また、各施設やグループ内での教育体制も整っているので看護者として成長することができます。 認定看護師は東京都に次ぎ、全国2番目の人数が神奈川県内で活躍中です。 良く学び、良く遊び、「心にとどく看護」を実践していきましょう。

関西ブロック長  齊藤 文代

齊藤 文代

関西ブロックは、愛知県から島根県までの8 病院とクリニック4、訪問看護ステーション2 の計14 施設。 名古屋病院は徳洲会で最初に新卒看護師の研修制度を取り入れ、卒後教育に力を入れている病院です。 大垣病院は徳洲会で一番若く、輝いている病院です。 四日市青洲病院は、地域の高齢者のための病院として、皆様に愛されています。 琵琶湖の南岸に位置する、近江草津病院は、若い学生患者が多く集まっている病院です。 千年の都、京都にある宇治病院は高度先進医療から在宅医療まで、地域の中核病院としての役務を担っています。 神戸病院は近隣の看護大学との交流もあり、教育環境に恵まれている病院。世界文化遺産姫路城の近くにある、ブライダルタウン高砂市の高砂西部病院は、来てよかったと患者様に親しまれています。 縁結びの神、出雲大社近くの出雲病院は、全職員のチームワークもよく、飛躍している病院です。 徳洲会の理念の下、地域の皆様に支えられ、地域の皆様の健康管理に励んでいます。

大阪・四国ブロック長  山上 美恵子

山上 美恵子

大阪・四国ブロックは、徳洲会発祥の松原徳洲会病院を始めとし、野崎・岸和田・八尾・弘生会・宇和島・新居浜青洲と7つの病院と、岸和田・松原・八尾の3つの老人保健施設・3ヶ所のクリニック・2ヶ所の福祉施設で構成されています。 さらに来年夏、待望の吹田徳洲会病院がオープンします。 「近畿の急性期医療を徳洲会が担うのだ!」という強い意志を持ち、地域の方々が安心して暮らせる医療環境を提供に努力しています。 急性期医療では、特に循環器内科・心臓血管外科・脳神経外科・救命救急などに強く、ハイブリッド手術室やダヴィンチ手術など先進医療にも取り組んでいます。人に優しく、地域に優しい健やかな社会を目指して医師を中心にスタッフが一丸となってチーム医療を実践しています。教育では、クリニカルラダーシステムやローテーション研修制度など、各施設の特色をいかし、「ゆっくり、そして大きく成長してもらう」の姿勢を大切に看護師育成に臨んでいます。たくさんの症例と出会い、大きく成長できる徳洲会病院で一緒に歩んでみませんか?

九州ブロック長  吉崎 和子

吉崎 和子

・北九州ブロック

九州の北部に位置する4つの病院と3つのクリニック、2つの特別養護老人ホームを有しています。 他ブロックに比べて施設数等少ないですが、それゆえに職員同士はファミリー的な交流で支えあっています。 24時間救急医療、専門医療、包括医療の推進、積極的に教育・研修に取り組み、離島・僻地や国際医療への協力を行っています。 特に看護部でこれから大切にしたいことは、ナイチンゲールが提唱する「三重の関心」を持つこと。 第1に疾病に対する知的関心、第2に病人に対する心のこもった人間的関心、第3に技術的関心です。 看護師全員がこの当たり前のことを当たり前に実施できるようにしたいと思います。 地域の方々に、「徳洲会病院があるから安心」と常に思っていただけるよう、私たちもChange! し続けます。 北部九州は寒すぎず・暑すぎず、魚・野菜・くだものは新鮮、住みやすさでもナンバーワンと自負しています。 公私共に“自分らしく”がんばりましょう

・南九州ブロック

鹿児島県本土と屋久島・種子島をエリア。 徳洲会のお膝元として病院(5)クリニック(11)老人保健施設(1)特養(1)ケアハウス(2)特定施設入居者生活介護(1)グループホーム(5)訪問看護ST(1)の合計27の施設で、救急・急性期~慢性期・在宅まで幅広い医療・看護を提供しています。 この地域は豊かな自然に恵まれると同時に過疎の部分もあり、医療で私たちが果たす役割は大きいものです。 徳洲会の理念に基づいた活動を通じ、各地域で5病院が基幹病院となり、病病・病診連携や施設のネットワークを活かし、まさに医療と福祉の両立が可能に。住民の方からも信頼を得ています。 看護部では、教育・研修の情報交換を密にし、地方でも研鑽を積み重ね質の向上に努力しています。 ブロック全員で「いつでも・どこでも誰でもが最善の医療をめざして」、地域に根ざした医療・看護・介護・福祉活動を推進します。 多くの仲間をお待ちしています。

離島ブロック長  徳丸 順子

徳丸 順子

碧い海と雄大な自然に囲まれた美しい島奄美。 大小5つの島が点在している奄美群島はどの島もサンゴ礁に囲まれ、温暖な気候がもたらす亜熱帯の珍しい動植物も多く、ゆったりとした癒しの島でもあります。 奄美は「生命だけは平等だ」の理念の発祥の地であり、この奄美群島に7つの病院と同グループ施設が30か所もある“福祉と医療の体制”が整備された理想的な環境です。 急性期医療から在宅医療まで地域の皆様からのニーズも高く、“離島でも出来る医療”を目標に“離島だからこそ必要な知識、技術の必要性”を皆が認識し、救急医療、災害医療等くり返し研修を重ねています。 また離島で人気の在宅看護は、都会から離れどっぷりと島の良さに浸かり、看護の温かさや、離島ならではの他施設との連携なども体験でき、とても好評です。マリンスポーツやトライアスロンにも参加でき、仕事も休日も十分満喫できる島々での暮らしは快適。寮(家電付き)や託児所、学童保育等も完備しています。

沖縄ブロック長  与座 千代

与座 千代

沖縄県は人口139万人余り、日本最南端の島で、東西1,000km の広大な海域に島々が点在しています。 亜熱帯気候で、コバルトブルーの海は南国沖縄でしか見られない情景です。 美しく豊かな自然環境で、健康保養地・癒しの島としても知られています。 徳洲会の理念である「生命だけは平等だ」のもと、南部・中部・宮古島・石垣島・与論島に病院・クリニック・介護福祉施設があり、医療と福祉を守るため日夜実践し、地域に貢献できていることに全職員誇りをもっています。 各施設とも院内・院外教育を充実させ、認定看護師資格取得も積極的にバックアップしてきました。 ブロックの研修としては、看護研究発表会、看護管理研修等計画し、ブロックとしての連帯感を強化しています。 徳洲会の理念に基づいて看護者としての使命と役割を自覚し、主体性のある看護を提供して地域にとって無くてはならない組織を目指しています。

徳洲会グループ 看護部のご紹介

関連リンク

徳洲会グループホームページへ

page top
徳洲会について
- グループ理念・理事長メッセージ
- 徳洲会ってどんなところ?
- 徳田虎雄ってどんな人?
- 徳洲会グループの成り立ち
- 海外ネットワーク
看護部のご紹介
- 看護部 概要
- 看護部 特徴
- 徳洲会グループの取り組み
- 教育プログラム
- 看護師インタビュー
看護師を目指す方へ
- 募集要項
- 奨学金制度
- 福利厚生
- トラベルナース
- 先輩ナースのメッセージ
- 助産師募集
- 看護部情報誌「徳看マガジン」
- 過去の情報誌「VIVO」
- 高校生から進む 看護職・介護職への道
施設一覧
- 開院予定病院
- 北海道地方
- 東北地方
- 関東地方
- 中部地方
- 近畿地方
- 中国・四国地方
- 九州地方
- 離島・沖縄地方

一般社団法人 徳洲会 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-1-1 麹町311ビル8階
TEL:(03)3262-3133
Copyright(C)Tokushukai All Rights Reserved.